パンドラ

さてさて、フールくんはいったいどこに行ったのでしょう?

目次 > 01 天界へ > Page03 パンドラ


 

この世はフラクタルな次元の重なり合い。いわゆるパラレルワールドとしか言いようがないですね。人間には見えない不思議次元に飛んで行きました。

・・・って、え?ありえない?

まぁ確かに、万人の感覚器官で認識している世界から消えてしまうなんて、人間にはありえないこと。

だけどほら、頭の中に描けているならその頭の中にはあるわけじゃないですか。そもそも神さまの世界というのはそういうものです。あると思う人の頭の中にはあるし、ないと思う人の頭の中にはない。つまりここは、そういう次元を超えた神さまの超認識世界です。

この世界に飛んできたということは、つまりフールくんは神話世界の仲間なのですね。ウィルさんは人間なので、結界を開くことはできてもそこから入ることはできないようです。

それで、彼はどこへ向かっているのかというと、この不思議次元の主のいるところ、ってことです。この手のファンタジーではたいてい魔法使いがこういう次元をつくっていますが、ここは神話世界なので、キャスティングは神さまです。

まぁ、神さまも魔法使いも、不思議能力を持っているという点で大差ないと思うのですけどね、ともかくこのフールくんが入り込んだ異世界にいるのは、古くから神話に描かれてきた神さまたち。神話ではなくてなぜか仏教経典の中で語られる神さまたちもたくさんいます。その中の『帝釈天(たいしゃくてん)』が、フールくんが飛び込んだ結界の入り口に通じる異世界の主です。

帝釈天
瞑想中の帝釈天

彼はもともとインドの神さまで『インドラ』と言われ絶大な力を持っていましたけど、現代のインドではちょっと影が薄いようですよ。むしろ日本の方が『帝釈天』としてインパクトが強いのかもしれない。仏教の中にいるのに『(ほとけ)』さまでも『菩薩(ぼさつ)』さまでもない謎の『天部(てんぶ)』親玉です。

何で、そんな風に神仏が混じり合ったり世代交代したりしてしまったのか、ちょと気になるところですが、それよりフール君は、この異世界へ何が目的でやってきたのでしょうか。その目的は無事に果たせるのでしょうか。

ほらほら、あそこ。人間界と須弥山世界の境目をつくる『鉄囲山(てっちせん)』の入り口で見張り番をやっている神さまがいますよ。女性の神さまですね。美神(びじん)ですがちょっと怖そうです。

パンドラ

侵入者など滅多にいないこの世界に入り込んだおまえは誰だ?

フール
フール

はい、ぼくはフールと言います。ここには父もいます。

パンドラ

父?それは石ではないか。

フール
フール

はい、この玉石のなかに父がいるのです。

玉石の中の天智神
こんな風に・・・
天智玉

パンドラよ。

その時、石の中にいる『父』が喋った。

 

パンドラ
パンドラ

誰だ?私の名を呼ぶ奴は。

天智玉
天智玉

私だ、先の(プロメ)智恵(テウス)の天智だよ。

パンドラ
パンドラ

何?先の智恵の神とな?お前はあのプロメテウスか?私のハニートラップをかわした憎らしい男。

天智玉
天智玉

君がいくら美しいとしても、心のない君に私の心は動かせんよ。

パンドラ
パンドラ

何だ?石のくせに心を語るのか。だが、この私に暑苦しいほど心を捧げてきた弟のエピメテウスはどうだ?あやつは私の美貌に首ったけだったぞ。

天智玉
天智玉

ああ、まったくだ。あの者は後の(エピメ)智恵(テウス)しかないから先のことが見えず、本能のまま事に及んで、いつも後始末に翻弄される運命なのだ。おかげでせっかく私が(ピトス)に閉じ込めた悪神どもを世に放つことになってしまったよ。

フール
フール

ところがその悪い神さまたちは、パパが食べちゃったんだよね?

と、フールが口をはさんだ。

 

天智玉
天智玉

いや、私が食べたんじゃなくて、私が連れてきた青い鳥が悪いものを食べてくれたんだよ。あの青い鳥が世の中に悪神がはびこるのを防いでくれたんだ。

フール
フール

ああそうか、悪をのみ込む正義の味方!それが青い鳥の『エルピス』つまり希望だってわけだね。青い鳥を見ると幸せになれるって言い伝えは、パパが残したの?

天智玉
天智玉

いや、・・・それはちがうな。

パンドラ
パンドラ

はっはっはっ。幸せどころか、とんでもない茶番だったよな。何も知らずに嘘を吹き込まれていた私は『原罪をもたらしたパンドラ』という汚名を着せられたまま歴史の悪神となってしまったけど、世の中は『パンドラの(かめ)』どころかもっとひどいことになってしまったからな。

天智玉
天智玉

そうさ、本当の悪神は鳥に食べられたあいつらでも、それを放ったお前でもなくて、当時の天帝、つまり私の伯父だったって話さ。

フール
フール

え?そうなの?

天智玉
天智玉

ある意味神々の黒歴史というやつは、この天帝によって生じたのかもしれんな。

パンドラ
パンドラ

おまえの親父(おやじ)に計画を邪魔されてブチ切れてしまった癇癪(かんしゃく)もちの天帝は、地球を破壊しようととんでもないことを考えたんだよ。

フール
フール

だって、天帝というのは、この地球をつくった張本神でしょ?自分の子供みたいな存在を破壊しようなんて、そんなことあるの?

天智玉
天智玉

そもそも当時の天帝は、この地球をつくった神ではなくて、創造主の大帝から地球を簒奪(さんだつ)していたんだよ。

フール
フール

そうなんだ・・・

パンドラ
パンドラ

まったく呪われた暗君だったな。

天智玉
天智玉

ところでパンドラよ、エレンコスは元気か?お前と弟の間にできた純粋な血筋の神だが。

パンドラ
パンドラ

それが・・・消えてしまったんだよ。どうやら人間界で結界を守っているやつが、うっかり結界の扉を開けやがって、その時に人間界に入ってしまったらしい。

フール
フール

ああ、あのおねえさんなら・・・うっかり開けちゃいそうだね。何も知らないみたいだし。

パンドラ
パンドラ

そうだ、知らないのがいけない。守護者はその責任を自覚しなくては。

フール
フール

結界の扉はどのくらいの時間空いてるの?

天智玉
天智玉

地球の時間で一時(いっとき)ほど・・・二時間くらいだろう。

フール
フール

それならまだ間に合うね。僕が戻ってエレンコスくんを連れてくるよ。

パンドラ
パンドラ

いや、エレンコスは男じゃなくて女だから『さん』だよ。しかも犬に変態しているし。

犬に変態したエレンコス
こんな風に・・・
フール
フール

ねぇ、おばさん。

パンドラ
パンドラ

何?この私をババァだと?

フール
フール

いやいや、ちがうよ。お(ばぁ)さんじゃなくて叔母(おば)さん。だって僕の叔父(おじ)さんの奥さんだったから、そう呼んでいいでしょう?従姉(いとこ)のエレンコス・・・さん?う~ん照れるな。従姉だからかしこまらずに愛称でいいよね?ぼくがエレンをつれてくるから、戻ったら昔の話を聞かせてくれる?大帝とか天帝の話。

パンドラ
パンドラ

気色の悪い話だぞ。

フール
フール

僕が日本にたどりついてようやくパパと再会するまで、いろいろな人間の国を回ってきたんだけど、人間から見た神さまって謎が多すぎるんだ。神さまとか悪魔とか、人間の心を支配する僕たち神族って一体どういう存在なのかよく知りたいんだ。

天智玉
天智玉

パンドラは知らないことも多いだろう。私も一緒に語ってやるよ。

フール
フール

うん、じゃぁとりあえずエレンの救出を始めるね。

そういってフールは来た場所へ戻っていった。

つづく・・・

WiLL Fun ファンタジー 遷聖記(せんせいき) 目次へ

WiLL Fun Fantasy 遷聖記 クレジット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。